• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

一つのカットデザインだけでナチュラルとモードに変身ショートボブママ

子育てに忙しいママ必見! カットとセットだけで実現する印象自在なショートボブをご紹介。特別な日のお出かけにも華やかさをしっかりキープできます。

2012年12月3日
MoreShare

close

半分カットで違いを確認放ったらかしで、ただ伸びただけという印象。「頭から首まで長方形=面長に見えてしまう、バランスの悪いヘアスタイル。毛先の痛みも気になります」(ヘアデザイナー・MAYUMI)

すっきりショートボブママすっきりショートボブママ

好感度&清潔感が高まるナチュラルボブ


MAYUMI整形デザインカットですっきりショートボブに変身。自分のための時間があまり取れないママのために、パーマはかけずカットのみでデザイン。サラサラの髪質を生かし、さらに短めの首をカバーするためフロントはあごのラインからやや前下がりのショートボブに。伸びていた前髪は、耳にかけられるようにあえてそのまま長さを残しています。お子さんの肌が触れることも考え、スタイリング剤を使わず手ぐしでセットできるヘアスタイルに仕上げました。
♥ ファッション
ナチュラルで優しいヘアスタイルに合わせて、ウェアもコットン素材で肌触りのよいものをチョイス。お子さんのよだれや汗で汚れてもお手入れしやすいものが◎。フロントはV開きなら授乳もしやすいうえ、首を長くすっきり見せてくれる効果もあります。
♥ メイク
キツい印象にならないように、アイラインはブラウン系で輪郭もぼかす程度に抑えて。そのぶんマスカラで目の大きさを強調しましょう。チークも派手な色はあえて使わず、ピンクベースのハイライトやリップで明るく健康的な肌に見せるのがおすすめ。
 
お出かけはオシャレママ

ボリュームを加えればクールな表情も作れる


たまにはイメージを変えておしゃれをとことん楽しみたい! そんな場面では、ブロウで髪に空気を含ませ、グラマラスなボリュームをプラス。パーマやアイロンを使わなくても簡単に印象を変えることができます。前髪もふわりと横に流し、女性らしい丸いフォルムを意識して。耳にかけて大ぶりのイヤーアクセサリーをつけるのもおすすめです。
♥ ファッション
今季のトレンドを代表するゴシックスタイルを取り入れ、黒とゴールドでエレガントにドレスアップ。首が詰まって見えないよう、フロントはVネックなど開きの広いデザインを。デコルテを見せることで、女性が本来持つ艶っぽさも同時にアピールできます。さらに首を長く見せるチョーカー使いでアクセントづけ。チョーカーや付け衿はショートヘアだからこそ楽しめるアクセサリー。特にスペシャルな外出スタイルでは華やかさが瞬時に出せます。
♥ メイク
“いつもと違う”を感じさせるため、アイブロウやアイラインはやや太めにしっかりラインを引きましょう。特に太めの眉はこの冬のトレンド。女性らしいのに力強さも秘めた表情に仕上がります。付けまつ毛は目尻にだけ施し、決してやりすぎないよそいきメイクに。

Hair Design MISS ESSENCE MAYUMI
Make MISS ESSENCE NAOKO

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top