• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

一つのカットデザインだけでナチュラルとモードに変身!レイヤーボブ

アジアンビューティを体現する黒髪のレイヤーボブ。エクステを使えば華やかに、そしてモード感も演出。ブローで動きを作れば優しげな表情に仕上がります。

2012年09月11日
MoreShare

close

ボブのなかでも、縦長シルエットのレイヤーボブをご提案。また黒髪は、ミディアムでも重くなりすぎる傾向がありますが、ボブなら、その艶やかな黒髪をより生かすことができます。
毛先がそがれており、顔も長方形に見えてしまっている。「左右でカットが入る高さが違うため、バランスの悪い印象。毛のクセもかなり目立つような髪質です」(ヘアデザイナーMAYUMI)
“色も長さも変えたくないけど、イメチェンしたい”という時におすすめなのが、エクステ(付け毛)。フォーマルなシーンやパーティなどでもぐっと華やかに仕上がります。

小顔で卵形を印象づけるナチュラル・レイヤーボブ


顔が長く見えていたロングから一転、MAYUMIデザイン整形カットですっきり小顔の軽快レイヤーボブに。黒髪にはボブが合いますが、頬骨が見えるまで切ってしまうと今度は丸顔に見えるのでやや縦長のレイヤーボブがおすすめ。空気を入れるようにカールで少し巻き、丸みを出すと女性らしさが高まります。直毛の方はパーマをかければOK。

♥ ファッション
秋のトレンド、クラシカルを女性らしく取り入れたプリントブラウスで。首まわりがスッキリするボブを生かし、ボウタイをアクセントにしました。黒髪がより引き立つ様に対照的な質感のふんわりシフォン素材&鮮やかな赤で、着こなしがリズミカルに。ほのかに肌見せすることで、上品な抜け感もアピールできます。
♥ メイク
肌をワントーン明るく見せるため、T字ゾーンと頬に白のマット系ベースを塗っておくのがベター。立体感も生まれ、メリハリある表情に仕上がります。またリップの輪郭は、上唇のみファンデーションでなく白ペンシルでハッキリとラインを引き、綿棒を転がしてなじませて。主張のある若々しい唇が完成。
 

部分エクステでクールモードに印象チェンジ


黒髪と品よく相性がいいのはロイヤルブルーのエクステですが、美容師と相談しながら似合う色を選びましょう。よりモードに仕上げるなら、左右アシンメトリーになるように、エクステを長めにセットして。

♥ ファッション
黒髪のシックなイメージに合わせて、スタイリングもALLブラックでキリリとまとめて。フリルたっぷりのベストも、黒なら可愛くなりすぎず、大人っぽく決まります。エクステが主役なので、胸元はNOネックレスでシンプルに仕上げるのが正解。

♥ メイク
白に近いベースメイクで仕上げるとブルーがきれいに発色します。目元はエクステに合わせて濃いめのネイビーラインを引き、くぼみ目の方はブラウン系のラメで立体感をプラス。
Hair Design MISS ESSENCE MAYUMI
Make MISS ESSENCE NAOKO

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top