• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

一つのカットデザインだけでフェミニンとモードに変身!ロング

「私の髪、クセが強くて扱いづらい…」と思い込んでいる人に

2015年04月22日
MoreShare

close

スタイル くせ毛
「私の髪、クセが強くて扱いづらい…」と思い込んでいる人に、ストレートロングヘアをご提案。MAYUMIオリジナルの頭蓋骨整形カットなら、ストレートパーマをかけなくてもまっすぐツヤツヤのヘアスタイルに。カーラーで巻けば、グラマラスな表情も楽しめます。


カット前くせ毛
下にいくほどうねりが強く出て、お手入れも行き届いていない印象。「ケアしていないように見えて勿体ないですね。一見クセ毛ですが、実はカットの仕方に問題があってクセ毛に見えているだけなんです」 (ヘアデザイナー・MAYUMI)


ナチュラルスタイル

T.P.O.問わずに好印象!の洗練ロング


クセ毛ではないのにクセに見えてしまうのは、髪のそがれすぎが原因。そぐとヘアに動きが出ますが、一歩間違えば“ハネている”“お手入れしていない”という印象に見えかねません。しかしMAYUMIの整形カットは、ハネや髪の傷みを起こしやすい“そぎ”を最小限に抑え、自然な丸みが出るようカットします。あごの延長線上からから切り始め、頭とヘアスタイルできれいな卵型になるよう調整。スタイリング剤を使わずとも、ヘア美容液で整えるだけでクセのないナチュラルで女性らしいロングが作れるのです。

♥ ファッション

顔型が四角の人は、首もとに抜け感を作るほうがスッキリ見えます。シャツタイプで首を出し、肌を見せるのがおすすめ。

♥ メイク

フェイスパーツがはっきりしているので、ナチュラルメイクでも十分女性らしさをキープ。より立体的に見せるため、目元やチークで陰影をつけました。


モードスタイル

カーラーでボリュームを出し、華やかさアップ


特別なお出かけやパーティーでは、カーラーで巻いてふんわりエアリーに。大きめのロッドで軽く巻き、空気を含ませるように手ぐしでスタイリングします。髪の毛が傷みやすく、ヘアスタイルが広がりやすくなるヘアアイロンより、カーラーを使うほうが髪に優しくより自然な内巻きに仕上がります。

♥ ファッション

子育て中のママのよそ行きおしゃれは、シックな黒トップスを選ぶのが正解。シフォン素材なら品よく、女性らしい柔らかさも出せます。首もとに内巻きのボリュームがあるので、衿ぐりがすっきり開いたデザインがおすすめです。

♥ メイク

基本はナチュラルメイクで。目もとに色を足して陰影を強めます。目尻を濃く仕上げると今季らしさも取り入れられます。

Hair Design MISS ESSENCE MAYUMI
Make MISS ESSENCE HATSUE


MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top