• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

ヘアスタイルにも自分に合う“サイズ”がある!

ビフォーアフターでその差は歴然!驚きのハウツー企画

2012年06月27日
MoreShare

close

ファッションでは、自分の体型に合ったシルエットやアイテムを選ぶのが当たり前。これはヘアスタイルにも当てはまること。自分の頭の形や骨格によって似合うヘアスタイルも変わってきます!

ヘアスタイルにも自分に合う“サイズ”がある!

自分に似合うヘアスタイルを見つける3ステップ

1. 自分を知る

まずは自分の頭の形と髪を合わせてどんなヘアスタイルになっているのかをチェックしましょう。セットなし、スタイリング剤なしの自然な状態で自分のヘアスタイルを鏡の前で確認してみて。

2. 考える

左右の長さが違っていたり、シルエットに丸みが感じられなかったら、ヘアスタイルと頭の形が合っていない状態だといえます。どんなヘアスタイルにすれば理想的な卵型=小顔に見えるのか?鏡を見ながら具体的にイメージしてみましょう。

3. イメージを伝える

ヘアスタイリストに「お任せ」はNG!自分で自分に似合うヘアスタイルを見つける気持ちを持つことが大切です。希望の長さ、テイストを伝えつつ、自分でイメージしていた髪型をできるだけ詳しく伝えましょう。


howto_01_point

向かって左側がカット前、右側がカット後。カット前はラインが直線的で、シルエットが四角くなっています。MAYUMIデザイン整形カットの後は立体的な丸みあるシルエットに代わり、卵型フェイスが実現。MAYUMIカット特徴であるツヤも生まれました。向かって右側のほほが、リフトアップされているように見えるのは、カットのシルエットの効果です。MAYUMI 整形カットは、アンチエイジングカットとも言われるのが、この写真をみてわかりますよね。


howto_01_before_01howto_01_after_01

ヘアスタイルのせいで顔が四角く、大きく見えます。左右の長さもボリュームも非対称。カット後は理想的な卵型フェイスに。柔らかな印象で、女性らしさも高まりました。


howto_01_before_02howto_01_after_02
howto_01_before_03howto_01_after_03

カット前は後頭部も一直線。奥行きがない日本人の骨格がそのまま出てしまっています。MAYUMIデザイン整形カットにより自然な丸みをメイク。髪のツヤが出ているのもよくわかります。



howto_01_before_04howto_01_after_04
バックもカットで丸みを出し、360度どこから見てもしっかり卵型に。コンパクトにまとまり、頭も小さく見えます。


MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top