• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

髪が多い人が似合うのは、肩より下のロング!

ビフォーアフターでその差は歴然!驚きのハウツー企画

2015年01月25日
MoreShare

close

髪の毛が多く、ボリュームが出すぎたり広がったりといったお悩みを抱えている人は多いはず。シャギーを入れる、短くするなどしがちですが、実はロングのほうがバランスよく仕上がります。また、同じロングでもカット方法で仕上がりが大きく変わる!MAYUMIカットによるビフォーアフターを見ながら検証していきましょう。

ビフォー&アフター

ほどよいボリュームを保ちつつ、おさまりのよいヘアスタイルに仕上げるには、カットがとても重要。特に長身で毛が多い人は、長さをどうするかをよく見極めてください。軽く見せようと肩(鎖骨)より上に切ってしまうと、顔回りに厚みが出すぎて広がりも余計気になる結果に……。老けて見えることもよくあります。背が低い人や猫っ毛で毛がぺちゃんこになる人は別ですが、ある程度背丈があるならロングでOK。MAYUMI整形カットでボリュームを調節しながらシルエットに整えていきます。ワンレンにシャギーを入れるのではなく、ハイレイヤーにすることで顔が細く見えすぎず美しい卵型に。MAYUMIは頭の形や髪質を考慮してカットするので毛が広がらず、おさまりよく仕上がっています。


見比べ
向かって左側がカット前、右側がカット後。左右のボリューム差は歴然。毛が広がると顔もより大きく見えてしまいます。カット後は頬のリフトアップ効果もプラスされました。



カット後の見比べ
カット前は毛の多さ、広がりが際立ちます。面長の顔がさらに細長く見えてしまうのも残念。MAYUMIの手により、ボリュームを生かしつつ小顔・卵型に矯正。前髪はボブのラインでカットして丸みを出し、女性らしい曲線を意識しました。


右側見比べ左側見比べ
顔が隠れるほどのボリュームで、ヘアと頭のバランスが悪い状態。毛先の広がり、髪の傷みも気になるところ。カット後は頭がひとまわり小さく見えています。MAYUMI整形カットの特長であるツヤもしっかりプラス。


後ろ髪
クセとパーマの名残でうねりが強く出ており、お手入れが行き届いていないように見えます。毛の広がりも余計に目立つ結果に。MAYUMIはカットだけで広がりを抑え、シルエットもきれいに矯正。後ろ姿が若返りました!


Hair Design MISS ESSENCE MAYUMI
Make MISS ESSENCE HATSUE


MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top