• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

前髪は流す?下ろす? 似合う前髪のチェック方法とは

ビフォーアフターでその差は歴然!驚きのハウツー企画

2014年08月9日
MoreShare

close

カット中に必ず飛び交うセリフ、それは「前髪はどうしますか?」。どんな前髪が似合うのか、お客様は自分ではなかなか分からないものです。今回は、髪質や顔の形によって似合う前髪を見極める簡単な方法をご紹介します。


ビフォーアフター
前髪は“流す”“下ろす”、どちらにするかで印象が大きく変わってきます。どちらも似合う人はもちろんいますが、髪質や生え方、顔の形によって相性の悪い前髪があるのも事実。美容師としてはお客様に最も似合う前髪を提案したいところです。

半分カット
一般的に髪が細く、額が広めの人は前髪を流すほうがお似合い。髪が細いと前髪に厚みが出ないので、下ろすとすだれのようにすき間ができてしまいます。

はえぎわ はえぎわ
このタイプの人は、前髪にトリートメントカール(コスメカール)をかけてみては。トリートメントカールは、髪に傷をつけずに自然な縦カールが作れる理想的なパーマ。さらに通常のパーマではS字にカールされますが、トリートメントカールはCカールなのでハンドブローでセットすることができます。スタイリング剤をもみ込み、手ぐしで流すだけでセット完了。毛先のおさまりもいいので、前髪を伸ばしている最中の人にもうってつけです。また出産したばかりのママは髪にダメージを受けていたり、抜け毛を気にされている人も多いので、前髪だけ&髪が傷まないトリートメントカールは特におすすめ。カウンセリングでお客様の状況を確認し、的確なメニューを紹介することが大切です。


半分カット
向かって左側がカット前、右側がカット後。髪の毛自体は傷みがあまりなくキレイですが、前髪〜顔まわりの毛がぺたんこになっているのが気になります。カット後は自然な丸みが生まれ、もともとの卵型フェイスがさらに美しく整いました。


ビフォー&アフター
肩から下のボリュームが際立ち、顔まわりが薄く見えてしまっているカット前。カット後は顔まわりも肩から下もバランスよく、全体がふんわり優しい雰囲気に。頭の形とヘアスタイルのバランスも整い、より小顔に見えます。


サイドビフォー サイドビフォー
前髪のおさまりが悪く、サイドから見るとヘアのお手入れが行き届いていない印象。MAYUMI整形カット後は、前髪が自然に流れています。さらに後頭部に立体感が生まれ、髪全体にツヤもプラスされました。


ビフォーアフター 後ろ
伸びっぱなしでツヤも失われたカット前。MAYUMIの手により、後ろ姿もナチュラル美人に。肩あたりでくびれを作ることでバランスを整え、頭を小さく見せています。髪のツヤも見事に復活!


Hair Design MISS ESSENCE MAYUMI
Make MISS ESSENCE HATSUE

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top