• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

ヘアカットで丸顔を理想の“卵型シルエット”に!

ビフォーアフターでその差は歴然!驚きのハウツー企画

2012年07月23日
MoreShare

close

生まれ持った顔の形は、もう変えることはできません。しかし、ヘアスタイル次第で顔の形をカバーすることができるとしたら……?今回は、丸顔を理想の卵型に矯正するMAYUMIデザイン整形カットのテクニックについて取り上げます。

ヘアカットで丸顔を理想の“卵型シルエット”に!

頭の形とヘアスタイルをセットで考え、卵型に補正!

顔が大きく、膨張して見えてしまう丸顔に悩む方は多いと思います。さらに日本人の多くは後頭部に立体感のない、いわゆる絶壁頭です。のっぺりした印象になるため、顔が大きく見えてしまうこともしばしば。しかしMAYUMIデザイン整形カットは、そんな頭の形をヘアスタイルで補正。頭とヘアスタイルをセットで考え、小顔を作る卵型になるようカットしていくのです。

howto03_style01 向かって左側がカット前、右側がカット後。カット前は伸び放題で髪型が四角く、顔も大きく見えます。カット後はくびれができ、丸みのある卵型シルエットに。
howto03_style02 ヘアスタイルが必要以上に主張。前髪で顔が隠れているにも関わらず、膨張して丸顔が強調されています。整形カット後の差は歴然。首元にくびれを作り、スラリと流れる卵型の縦長シルエットに。顔も小さく見えます。
howto03_style03 howto03_style04 厚ぼったい前髪とサイドの髪で顔がほぼすべて隠れ、頭をずっしり重たく見せる原因となっています。長さをあまり変えていないにも関わらず、カット後は軽快な印象。立体感も生まれました。
howto03_style05 直線的なラインが際立つカット前に比べ、丸みと立体感がプラスされました。首元のくびれのおかげで、後ろからでも頭の形がキレイに見えます。MAYUMI整形カットの特徴、ツヤも生まれました。

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top