• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

第5回 カリスアカデミー お客様に、クロスを付ける前に押さえておきたいポイント

今回のテーマは、お客様のどこを見ておくか考えて行きます。

2013年08月26日
MoreShare

close

本日より、モデルさんにご協力のもとカリスアカデミーを進めさせて頂きました。 お客様のファッションに合ったヘアスタイルを作り、ストーリーとして打ち出して行きます。 お客様の全体のバランス、チャームポイント、思い、最後にファッションを引き出し、受け止める。すべてをクリアして初めてお客様に提案する事が出来ます。

全体のバランスをチェック

第5回カリスアカデミー テーマは「お客様のどこを見て・確認するべきこと」


当日おこし頂きましたモデルさんを、受講生の皆さんとともに、ヘアー・ファッション・トータルバランスを見て議論して行きました。 先ずは、先生方がどの様なところを見て、どの様にお客様と接して行くか。 お客様が、クロスを切る前に必ず見ておかなきゃいけないところのアドバイスから始まりました。

モデルさんの髪型から、長さ、顔の形、色合いなどを議論し、その後に、ファッションと、ヘアスタイルのサイズについて進めて行きました。 どの様なお客様に、質問をされても説明できる力を学んで行きます。
全国からモデルさんを連れてきて頂き、ありがとうございます。 2列目に座られているモデルさん、長い時間ありがとうございました。

カット・カラーのリアルサロンワーク講習

カットコース!


カット リアルタイムサロンワーク。 モデルさんのヘアスタイルを見て・聞いて・どの様に仕上げて行くかをカウンセリングを通して伝えます。
MAYUMI先生の場合、mayumiワールドを作り上げて行きます。 お客様の悩みを聴き、お客様に合ったスタイルを提案する。 どの様なスタイルを作る事で、お客様が一番似合うサイズにたどり着くかを、カルテを使い伝えて行きます。

今回のアカデミーでは、切る前に撮影し、 before & after を自分のカメラで撮る事で、切る前に思った事を、切った後に出来ているか確認して頂く。 少しのラインを変更する事で、モデルさんの顔の印象は変わって行きます。 それは大人の女性にならばなるほど! 切るところは切る・隠すところはどこか・どこの一で切れば、リフトアップしている様に見えるかなどを考えて進めて行って頂きます。

モデルさんのカウンセリングから。お客様がどの様なスタイルを求めているのか? どの様な服装を着こなすのか? 髪の毛の長さ、サイズはどのポジションが一番なのか? このような事をみなさんも考えてお客様への提案をしていると思います。 日々のサロンワークと同じ様にアカデミーも進めて行きます。

講師のMAYUMI先生は、受講生の髪の毛を切って行きながら、アドバイスを伝えて行く事で、より思い描くヘアサイズを作り上げて行きます。

実践カラー講習

カラーコース!


実践のカラーをモデルさんと共に進めさせて頂きました。 第4回まで学んだ知識、技術を始めて試し、自分の技術とスピードを確認させて頂きました。 どの様に各々のサロンさんは、カラーを仕上げているのか? 古根川先生が技術と質を確認して行きました。

チェックポイント: どの様にカラーを塗っているのか? ホーチ時間の長さ、色の仕上がりと、先生からのアドバイスを含め、サロンワークのカラーカウンセリングから、仕上げまで行って頂きました。

むらの無いカラー・ホーチ時間が少ない・スピードがある、受講生のスキルを確認しながら、技術訓練を行わさせて頂きました。

次回のカリスアカデミー テーマは、カルテの書き方と、お客様への伝え方? をお届け致します。


アカデミー講師
美容室ミスエッセンス 代表取締役/ 山本 真由美
シーンコム 代表取締役/ 古根川 一弥

第4回 アカデミー内容にもどる
第6回 アカデミー内容にすすむ

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top