• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

【MAYUMIコラム】ミスエッセンス 名古屋が現在の場所にお引っ越し。50歳念願の単行本を髪書房さんより出版。

ヘアデザイナーMAYUMIをひもとくお話。Vol.5

2012年12月10日
MoreShare

close

ミスエッセンス正面玄関 MAYUMIのヘアデザイナー人生において、やりたいこと、実現させたいことって本当にたくさんあるのです。それは昔も今も変わりません。もちろん一度に全部できるわけではないので、例えばやりたいことが10個あったら「まずはこれ」「次はこれ」とひとつずつ照準を定めて進んでいくのが私のやり方。ゴールまでの階段を一歩ずつ昇っていく感じです。名古屋のサロン拡大ももちろんそのうちのひとつ。

ミスエッセンス 店内
そして、次に考えていたのは東京にミスエッセンスをオープンさせること。共同経営でなく、MAYUMIイズムを受け継ぐミスエッセンスの看板を東京にも掲げたかったのです。名古屋のサロンの移転工事が決定した、というまさにその日の終礼で「次は東京にミスエッセンスを出したい」とスタッフに話したことは今でもよく覚えています。普通なら名古屋のリニューアルオープンが落ち着くまではじっくり腰を据えるところでしょうね。でも私には次にやるべきことがもうハッキリと見えていたから、気持ちはすでに東京に向いていたわけです。

念願の美容業界誌、髪書房出版より『綺麗をかなえる法則』

髪書房 x ミスエッセンス MAYUMI
2010年9月3日、MAYUMI 50歳。念願の美容業界誌、髪書房出版より『綺麗をかなえる法則』を出版して頂く。8年前の月刊誌BOBの1年間の連載から6年後、美容師としてのMAYUMIイズムを一冊の本にまとめて頂き、本当に髪書房さんには感謝しております。

この単行本で、さらに全国からのセミナーの依頼を多数頂き、200人300人の会場に美容師さんが受講して頂く事は、ありがたく感謝する日々です。
ミスエッセンス 名古屋は、2008年に無事リニューアル。オープンから1年で当時の店長が独立するなど売り上げが厳しくなる危機もありましたが、お客様とスタッフに支えられてここまで来ることができました。そして2011年、いよいよ東京・青山にミスエッセンス 表参道がオープンします。
(第4回へ戻る)(第6回へ続く)

♥プロフィール

有限会社 美容室ミスエッセンス代表。
名古屋 ・ 東京青山の 2 拠点でサロンワークを行う。
ツヤカット・特許取得「頭蓋骨修正カット」を考案し、手グシでブローするだけでキマるヘアスタイルを得意とし、
美しい女性を世に送り出し続けている。
MAYUMI単独サロンワーク売上は年間1億円、月400人以上の顧客を担当し、
大人の女性から圧倒的な信頼を得ており、リピート率95%以上を保っている。
第一線で働く女性美容師MAYUMIは、今を生きる大人の女性の美を応援する トップレベルのヘアデザイナー。
1998年TV東京 『TVチャンピオン全国美容選手権』の番組に2度優勝以来、各TV業界、一般誌、業界誌に注目を浴び、
多数出演。 全国ヴィダルサスーン杯、 JHA等数々のカットコンテストに受賞。
また、ファッションにも精通しており、トータルアドバイスを求めて通う顧客が、国内外問わず多い。
2000年よりセミナー講習活動を精力的に行い、MAYUMIism (マユミイズム) を 継承し、年間50本以上をこなし続け、
数十人から500人以上の大きなセミナーを日本全国で行っている。
2010年9月、 顧客に支持される理由をすべて解き明かした単行本『綺麗をかなえる法則』を出版。

miss essence MAYUMI

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top