• Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail
  • RSS

【MAYUMIコラム】 ファッションにもビューティにもこだわりの強い世代と、バービー人形の意外な関係!?

若い美容師にも知ってほしい。どうして大人の女性のファッション感度が高いのか。

2012年08月14日
MoreShare

close

マユミコラム バービー人形 今を生きる40代半ば〜50代前半の女性は、ファッションに対する感度、そして新しいスタイルへの探究心がとても高いと日々感じています。こだわりのある人が多く、美容師にとっても、刺激を受けることが多いと思います。そして、彼女たちの感度の高さは、長く愛され続けているアイコン“バービー人形”と深く関係があると思うのです。


マユミ バービー人形彼女たちと同世代である私は、偶然にもバービーと同じ1959年生まれ。幼稚園にあがった頃、父に初めて買ってもらって以来、あれこれ服を着させたり、ヘアスタイルを変えてみたり、バッグやシューズをコーディネイトしたりと、毎日飽きずに夢中で遊んでいました。時には母にアイデアを伝えて服を創ってもらうこともありました。母は型紙からおこして、いくつもの美しい服を仕立ててくれました。その頃から、「こんな服がいい!こんなスタイルでバービーを着飾りたい」という明確なヴィジョンが私の中にありました。
今思えば、この頃の“遊び”の経験が、トータルファッションを考えながらヘアスタイルを提案する、という現在の仕事のスタイルのきっかけになっていったのかもしれません。

自分を演出する術を知るということ

バービー人形時の流れが流行であるから、今を生きているということは、流行を追うことだと思います。自然体でその流行に身を任せるということが普通のことであってほしいんです。私たちはその中で生きていて、ファッションや美容、音楽、食事、ハンカチ一枚に至るまで様々なものを選択し、自分自身のライフスタイルを演出しています。自分を演出する術を知っていて、自己プロデュースできることが、すなわちファッションだと思います。

同業者の方に「どうしてファッションにそんなに精通しているのか」とよく聞かれます。その理由は、オシャレを自分自身が楽しみ、努力を惜しまないところにあるのだと思います。そして、トータルファッションへのこだわりをきちんと提示することで、多くの方から信頼を得ることができているのだと思います。

私のようにバービーに夢中になった、いわゆるバービー世代は幼いころからステキなドレスや靴、バッグといった遊び道具に慣れ親しんできたわけですから、自身のファッションや美容に対してもこだわるのは当然の流れです。そしていくつになってもオシャレを存分に楽しむ世代に向け、美しいヘアスタイルを常に提供していきたいですね。

MoreShare

close

無料新規会員登録
ログイン状態を維持する
About カリス!
ヘアデザイナーMAYUMIのサロンワークを徹底解剖!

Facebook

Page top

Page top